ファスティングって何?

ファスティングという言葉は、宗教で行われる「fast」=「断食」から来ています。
直訳すれば「fast」+「ing」で断食をしているということになりますが、断食にもいろいろな目的があります。

1.修行としての断食
水だけしか飲まない荒業で10日間続けるような過酷なものもあります。
※48時間~72時間栄養を摂取しないと生命維持に危険がありますので一般の方は絶対に行わないでください

2.治療としての断食
フランスでは「メスを使わない手術」と言われるように病気治療法として高く評価されています。
日本でももっと認知されていけば一般的になっていくかも知れません。

3.健康としての断食
美容、デトックス、ダイエット、風邪予防、アレルギー改善などを目的とします。
私の場合は、ファスティングジュースとお水を飲んで
体内をクレンジングしていくという、ファスティングをお薦めしています

関連記事

ページ上部へ戻る