ファスティング体験談「5日間で平均5-6kg落ちた」

高橋喜福 様
43歳、会社員

始めた目的・・・
ダイエット(パーソナルトレーナーからの推奨)

始めてみて・・・
実施回数、2013年から開始して3回実施。平均5日間の実施
良かった点
1 窪山さんの親身なサポート、フォローアップのおかげでダイエット(体重減)だけを意識した生活から食事、睡眠を含めた生活習慣そのものに目を向けるようになった。
2 食生活は「まごはやさしい」素材が中心になった。
3 便通が良くなった(以前は2日に1回が1日1-2回へ改善)
4 長年蓄積された老廃物をデトックス出来た
5 血色が良くなった(1~2の結果)
6 ダイエット効果(5日間で平均5-6kgは落ちた)
7 健康診断で良好な結果が出た
8 意識が鮮明になり、スッキリ感が出てきた
9 失敗を恐れず、姿勢が前向きになった(ポジティブになった)
10 モヤモヤ感が無くなり、自然体でいられるようになった
11 自分自身と向き合う契機となった。良いフィードバックになった。
辛かった点
1 好転反応:過去の不摂生で蓄積した老廃物をデトックスする過程で倦怠感、
眠気が特に辛かった。※但し、3回目は好転反応一切無し。

今後について・・・
1 ダイエットの継続(運動+ファスティング)
2 その他のスポーツへの挑戦

昨年8月に遂に体重が120kgに達し、健康診断では成人病や生活習慣病をいつ発症
してもおかしくない、大変リスクの高い状態でした。
気分も毎日優れず、何かと不満も多く、とても怠惰な日々を送っていました。しかし、或る時、外出先で見た自分の姿にショックを受け「あまりにも醜い、これは酷い。もう一度、自分らしい生き生きとした人生を送らなければいけない。」と思い、ダイエットを始めました。

はじめに、パーソナルトレーナーと契約。
継続的な運動と食事制限を行なっていましたが、4ヶ月を経過しても体型は確実に変化しているのに、体重は全然減りませんでした。
そこで、トレーナーから窪山さんを紹介頂き、半信半疑でしたが、ファスティングをやることにしました。

今まで添加物を多く含む加工食品やファストフードを好んで食べていましたので顔色が非常に悪く、また体内には老廃物が沢山溜まり、代謝も悪かったと思います。初回と2回目は期間中に老廃物をデトックスする過程で起こる好転反応に悩まされましたが、3回目には好転反応が全く無く、デトックスも順調かつ意識もはっきりして気持ちに張りのある日々を送れるようになりました。
不思議と精神的にも体の感じも落ち着いている為、仕事や取り組んでいることにも集中出来き「もう少し頑張ってみよう、もう少し工夫してみよう」とポジティブな気持ちにもなってきます。
また、大変有り難いのは、準備期間から復食期間が終わるまで窪山さん自ら親身に
日々の体調と気分に関して相談にのってくれます。
その時の症状や変化に関しても判りやすく説明してくれますので、「孤独感」「頑張らなければ」と自分自身に過度なプレッシャーを与えてしまったり、先々が不安になるようなことがありません。

今もファスティングを実践し、様々な経験をしてきた窪山さんだからこそ出来る
フォローアップだと思います。確かにファスティングは健康法ですが、ファスティングを通して今までの自分と向き合う良いきっかけ、フィードバックになると思います。
ちなみに、私は今もダイエットを継続しています。
ファスティングによるデトックスと代謝促進、パーソナルトレーニングとの相乗効果で94kgまで落とすことができました。
しかしながら、まだまだ目標を達成していませんので、今後もファスティングも
トレーニングも継続し、目標達成に向かっていきます。

最後に、ファスティングに興味をお持ちの方、ファスティングをやってみたい、と
思っていらっしゃる方々にとって、この3日間のファスティングは、老廃物のデトックスから少しずつ体調の変化を感じることが出来るでしょう。
そして、体調の変化が気持ちの変化に寄与し、更には自分自身を見つめ直す良いきっかけとなり、最終的には皆さんが心身ともに豊かで、充実した日々を送れるようになることを祈っています。

関連記事

ページ上部へ戻る